デトックスって知っていますか?デトックスで痩せやすい体作り

最近は大気汚染や水質汚濁、土壌汚染が進み、私たちが口にする食べ物や吸っている空気に有害物質が含まれていることがあります。見た目や味では有害物質が含まれているかわからないので、知らないうちに体内に蓄積されていることもあります。体に蓄積された有害物質は健康を害したり代謝を悪くして、太りやすく痩せにくい体にしてしまうことがあるので、体に溜まった有害物質を取り除き太りにくく痩せやすい体づくりをするためにデトックスを始めましょう!

デトックスとは

デトックスとは英語で「浄化」や「解毒」という意味で、体の中にたまった余分な重金属(ヒ素、鉛、アルミニウム)や合成化合物など人体に有害な物質(毒素)を排出させる健康法のことです。毒素が体に溜まると慢性的な倦怠感、肌荒れ、むくみ、冷え、便秘、肩こりなどの症状が現れます。

デトックスをするには、発汗、食事療法、運動療法、便秘解消、水を飲んで尿を出す、サプリメントなどが有効と言われています。有効と言われる理由をそれぞれを詳しく説明します。

汗をかく…
汗をかくと微量の銅や鉛などの毒素が排出されるので、汗をたくさんかくことで毒素を排出する

食事療法…
デトックス効果のある食べ物を食べたり、毒素を体内に取り入れないように気を付けて食事をする

運動療法…
運動で血行を良くしたり新陳代謝をアップさせデトックスします。体の循環をよくし、デトックス機能を高める

便秘解消…
便からは75%の毒素が排出されるので、便通を良くし毒素を体内ためないようにする

水を飲んで尿を出す…
尿からも毒が排出される

できることからやってみよう

汗をかく

運動以外で汗をかくなら岩盤浴、サウナ、半身浴がおすすめですが、自宅で簡単にできるのは半身浴です。半身浴の方法はこちらをご覧ください。汗をかく前に体を温める効果があるトウガラシやショウガを摂取すると、発汗効果がアップします。

食事療法

デトックスに効果のある食べ物は、余分なミネラル分を排出させる働きのある食物繊維の豊富な根菜類、肝臓解毒力を促進させる効果がある緑黄色野菜、余分な重金属を体外に排出させる働きのあるにんにく、にら、たまねぎ、アスパラガス、リンゴなどがあります。緑黄色野菜にビタミンが豊富で、活性酸素を取り除く抗酸化作用もあります。

これらを摂取するときは一つの食材を集中的に摂取するのではなく、様々な食材からバランスよく摂取するようにしましょう。集中的に摂取するとほかの栄養の吸収を阻害するものもあるので気をつけましょう。無農薬野菜や無添加食品などを食べるようにしましょう。

運動療法

全身を使った運動で血行を良くし代謝をアップさせるには、ウォーキングやストレッチ、ヨガがおすすめです。ランニングや水泳などの強い運動をよりも長時間行えるようなゆったりとした運動で、体内循環をよくし体の機能を高めましょう。

便秘解消

便秘は便秘を呼ぶので、便秘をしている場合はできるだけ早く改善できるように努力しましょう。便秘についてはこちらをご覧ください。

水を飲んで尿を出す

意識的に水を飲んで尿を出すようにしますが、水のとり過ぎは良くありません。1~2リットルの水を無理のない程度に飲みましょう。

スポンサードリンク

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Line

▼人気の記事▼

あなたは何太り?太り方タイプをチェックしてみよう!

知っておこう!生活や運動で消費されるカロリーについて

カロリーカットってこんなに簡単!今日からすぐできる簡単カロリーカットでダイエット

自分の体が1日に必要なカロリーを知ろう

何かしながらできる簡単ながらエクササイズ!

スポンサードリンク