同じ食材でも調理法を変えるだけでカロリーカットができる方法

調理法を少し変えるだけでカロリーダウンができます。こちらで紹介しているカロリーダウン調理法は大幅にダウンできるものから、少しだけカットできるものまであります。少ししかカロリーカットできなくてもちりも積もれば山になります。
体に付いた脂肪も毎日の少しのカロリーオーバーがたまってしまっているのです。今以上脂肪をため込まないようにしましょう。

脂身をとる

鶏肉のあぶら20gとるだけで約100kcalマイナス、豚バラの脂身を20gとるだけで約160kcalマイナス、ご飯に軽く一杯分に相当するカロリーダウンができます。お肉を買うときは、なるべく赤身の多いものにするのもカロリーダウンにつながります。
脂身のあるお肉はおいしいですが、ダイエット中は脂身の少ないお肉に変えてちょっと我慢しましょう。

蒸す、煮る、焼く

調理する方法は揚げたり炒めたりするより、断然蒸したり煮たり焼いたりしたほうがカロリーがダウンできます。ダイエット中はなるべく揚げ物や炒め物をさけ、蒸したり煮たり焼いたりする料理を選びましょう。どうしてもフライが食べたいというときは、ノンフライヤーがおすすめです!

あく、油をとる

煮物や汁物などを調理しているときに浮き出てくるあくや油をとることで、カロリーカットになります。何度もとるのが面倒なときは、キッチンペーパーに吸収させたり、一度冷ましてから白いかたまりになった油をとると簡単にとれます。

テフロン加工などの焦げ付かない調理具

炒め物をするときなどにテフロン加工の調理具を使うと、少量の油または油を敷かなくても調理ができるのでおすすめです。油がないと物足りないと感じるかもしれませんが、少しずつでも油の量を減らしましょう。

揚げ物は衣は薄く

フライや天ぷらなどの衣が多い揚げ物は、衣が多い分油を吸収してしまいカロリーが高くなってしまいます。ですから、から揚げや素揚げなどの衣の少ないものを選びましょう。フライや天ぷらをする場合は、
できるだけ衣を薄くしましょう。揚げる時間はなるべく高温で短時間で揚げるほうが油の吸収を少なくします。揚げた後は金網ではなくペーパータオルなどでしっかり油をきりましょう。

電子レンジやオーブンなどを使う

レンジで油を使わず加熱調理したり、オーブンで油を落としながら調理する事で油をカットできカロリーカットになります。特にお肉や魚をオーブンやグリルで調理すると、油がかなり落ちるのでカロリーカットになります。

揚げ物の温めなおしはペーパーで

スーパーなどで買ってきた揚げ物を温めなおすときはキッチンペーパーを敷いてからレンジで温め なおしましょう。そうすることで、温めるときに出た油を吸い取り、食材に油が戻ることを防げます。

このほかにもカロリーの高い材料の変わりにカロリーの低い材料を代用したり、体に脂肪がつきにくい油に変えたりしてもいいと思います。 毎日少しずつでもできることからカロリーを減らしていきましょう。

スポンサードリンク

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Line

▼人気の記事▼

あなたは何太り?太り方タイプをチェックしてみよう!

知っておこう!生活や運動で消費されるカロリーについて

カロリーカットってこんなに簡単!今日からすぐできる簡単カロリーカットでダイエット

自分の体が1日に必要なカロリーを知ろう

何かしながらできる簡単ながらエクササイズ!

スポンサードリンク

▼同じカテゴリの記事▼

ダイエット中の基本的な正しい食事制限について

食習慣を変えるだけの簡単ダイエット方法!同じ食事でも痩せられる?

カロリーカットってこんなに簡単!今日からすぐできる簡単カロリーカットでダイエット

同じ食材でも調理法を変えるだけで大幅カロリーカットができる方法

ダイエット中の朝食の選び方やおすすめメニュー

ダイエット中の昼食の選び方やおすすめメニュー

ダイエット中の夕食の選び方やおすすめメニュー

ダイエット中の夜食の選び方やおすすめメニュー

ダイエット中の間食はとる?とらない?

ダイエット中の外食の選び方と注意点

ダイエット中もやっぱり飲みたいお酒!上手な飲み方とお酒の選び方

ダイエット中に欠かせない栄養素の紹介!

ダイエット中は食物繊維を積極的に摂ろう!食物繊維の働きについて