ダイエットを始める方へ

これは私からのお願いです。

はじめてダイエットする方は、絶対に無理、過激なダイエットはしないでください。なぜなら、摂食障害になる恐れがあるからです。 「○○○だけ食べるダイエット法」など、単品ダイエットや食べないダイエット方法は簡単に痩せられますが、体に悪影響を及ぼし、摂食障害を引き起こす原因になります。

ダイエットに関する知識のないまま無理なダイエットや過激なダイエットをすると、段々とエスカレートしてしまい摂食障害になってしまう事があります。摂食障害が悪化すると後遺症が残ってしまったり最悪の場合、死に至る事もあります。たかがダイエットだと思わないでください。実際無理なダイエットから摂食障害になっている人は年々増えているそうです。

断食などの方法でダイエットをするときは、必ず専門の方の指導のもと行うようにしましょう。あいまいな知識で体に負担のかかる無理なダイエットをすることはとても危険です。無理なダイエットで摂食障害になる人を一人でも減らす為にお願いします。

ダイエットを何度も繰り返している人も危険です。何度も間違ったダイエットを繰り返していると痩せにくくなり、段々とエスカレートして無理なダイエットをしてしまう傾向があります。その結果摂食障害になる事もあります。何度もダイエットを繰り返す前にまずは、なぜそのダイエットではリバウンドしてしまったのかを考えましょう。ほとんどの場合は、間違ったダイエットで筋肉が落ちてしまい太りやすくなっているので、運動で筋肉をつけ太りにくい体作りをしましょう。食べないだけで痩せるダイエットでは体型をキープするのは難しいです。

普段から摂取カロリーが消費カロリーを超えないように気を付けたり、毎日しっかり体を動かすだけでダイエットの必要は無くなります。ダイエットをきっかけに健康な体づくりができる生活を身に付けましょう。

摂食障害の方でダイエットしようとしている人は、まずはダイエットの前に、摂食障害の治療を優先させることが大事です。痩せたい気持ちが抑えられないかもしれませんが、まずは摂食障害であることを自覚し病院へ行ったり参考書を読んだりして、摂食障害と向きあいましょう。

ダイエットをするには、正常な食事が摂取できなければなりません。また、摂食障害のままダイエットを始めると我慢やストレスから症状がが悪化してしまうこともあるので、まずは摂食障害の治療から始めましょう。治療をしながらダイエットをする時もは、絶対に無理なダイエットはしないよう心がけ、必ず食事を取りしっかり運動しましょう。

いつでもダイエットをする時はダイエットに集中しすぎず、楽な気持ちで、心にゆとりを持ってダイエットをするといいと思います。無理な目標ではなく標準的な目標を決めましょう。

特に完璧主義な人、几帳面な人、他人の目が人一倍気になる人は摂食障害になりやすい傾向があるので心当たりがある人は気をつけましょう。摂食障害になってしまわないように正確なダイエットの知識を身に付け、無理ダイエットや過激なダイエットだけはしないようにしましょう。

スポンサードリンク

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Line

▼人気の記事▼

あなたは何太り?太り方タイプをチェックしてみよう!

知っておこう!生活や運動で消費されるカロリーについて

カロリーカットってこんなに簡単!今日からすぐできる簡単カロリーカットでダイエット

自分の体が1日に必要なカロリーを知ろう

何かしながらできる簡単ながらエクササイズ!

スポンサードリンク

▼同じカテゴリの記事▼

摂食障害という病気について

拒食症の主な症状とアドバイス

過食症の主な症状とアドバイス

摂食障害の体験談

ダイエットを始める方へ